スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HoN 7

Match ID : 37404952
久しぶりにrateの高い面子でTMMへ
といってもまともな相手に当たるわけでもなく15分concedeで勝利
試合自体は一方的な内容ですが、Slitherを使い上手くganger兼supportとして動けたと思います

僕はよく身内の配信などで他人のTMMを見ているんですが、midにgangしに行く人が非常に少ない
long laneに行きsnareやstunを持っているなら必ずmidを殺しに行くべきです
得にmidの相手がDoctorならDoctorがlv6になるまでに少なくとも1回,SSやDefiなら3,4回は殺す勢いでいきましょう
自身のlvが2~3では殺せないと思う人もいるでしょうが、HoNでは2人でぼこればheroは簡単に死にます

midをgangしに行く際に重要なのは
・相手のward/視界に移らないように移動する事(1) →上記の試合では途中で相手の視界に映ってしまいましたが^o^
・midのhp/mana runeを確認する事
・ゲーム内時計でcreepの流れを確認する事
・絶対に返り討にされない事(2)

(1)但しlegion側の森にはmidへの入り口全ての視界を取れるward pointがあるので、裏を取りたい場合はblue wardが必須です
逆にlegion側のmidはそこにwardを置いて貰えればbtmからのgangは殆ど警戒しないでいいでしょう

(2)これは最悪のパターンです。殺しにいったはずが逆に殺され相手のmidにexp/goldのアドバンテージを与えてしまう
殺せないと判断したら深追いはせずにすぐ退却しましょう
但し自分と相打ちになるのは問題ないです。要は味方のmidが生き残り相手のmidを殺せればいい

またmidの対面にwardを置ければgangの成功率は飛躍的に上がります
小技として一度gangを成功させた後、帰ると見せ掛けmidに留まりもう一度killを狙うと方法もあります

HoNは動いてなんぼのゲームです
long laneに限らず少しでもlaneが苦しくなったり、他のlaneに行けば殺せそうならすぐに動くべきです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

midはgangに行くものだと考えているプレイヤーが多くいますからね。
しかしmidにgangを要請するのは余程sideが負けている時ぐらいにした方が良いでしょう。
midがgangに行ってしまうと相手側のmidがフリーになってしまい、
その上laneを守るheroもいないので最悪1stも割られてしまいます。

creepの流れについてですが、ゲーム内時間の:00 , :30でcreepが沸く事を利用し敵creepが大体どの程度の位置にいるかを考えるという事です。
仮にmidにgangに行き、森からlaneに出た瞬間に敵creepと鉢合わせしてしまうとgangの成功率がガクっと下がってしまいます。
対面wardを置いてあるのなら上記の様な事は考える必要はありませんが、そうでない場合は
・creepが通り過ぎるのを待ってからlaneに出る
・creepが2nd付近にいる時にlaneに出る
等の工夫をすると良いでしょう。

SSは必ず潰しにいくべきですね。ArachはDD持ちに対しては滅法弱いですが、育ったら強い上にblink等の自衛スキルを持っていないので潰すべきでしょう。
プロフィール

Author:Aix / Desolate
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。